桑野進展 最終日

桑野さん、ふたたび福岡からいらしてくださいました

飛行機も無事飛びました

教え子さんたちも たくさん駆けつけてくださいました

 

「男女の戯画」をテーマに、さらに新境地を開きました

次がどうなるのか楽しみだ、と仰る方がたくさんいます

 

 

来週は石見香賀里展です

石見さんは水曜日から在廊してくださいます

福岡からいらしてくださいます

今週の桑野さん、来週の石見さん、さ来週のさかいさん、

その次の週の高野さん、みなさん福岡在住です

 

 

 

 

 

雪舟

 

こちらの作品「捧げもの あるいは拒絶」は、

(月曜日の秋山祐徳太子氏との記念ショット)

 

 

雪舟の「慧可断臂図」(えかだんぴず)のパロディです

 

桑野さんは最終日のあす

また福岡からいらしてくださいます

 

 

 

 

作品かいせつ中

 

「これは普通のキャンバスじゃなくて……」

 

 

桑野さんはいったん福岡に戻られて

また土曜日にいらしてくださいます

 

 

桑野進展スタート

テーマは「男女の戯画」

秋山祐徳太子氏も駆けつけてくださいました

桑野さんのお土産の明太子を美味しそうに召し上がっていました

 

 

東郷拓巳さんと一緒にダリコ

 

新垣美奈展 最終日

 

 

人の姿は見えないけれど

"気配"を感じる作品です

 

何気ない夜道の風景が

新垣さんの作品のように見えてきたりします

 

人気のマグカップは58に見本がございますので

欲しい方はお声かけくださいませ

 

 

来週は桑野進展です

福岡からいらしてくださいました

月曜日は お土産の明太子がございます

 

 

マグカップ

 

新垣さんの作品がきれいにプリントされた

オリジナルマグカップを販売しています

税込1200円、吉野さんの犬が売り子をしています

数に限りがございますので気になる方はお早めに

 

「大きい作品だねー、幅どのくらい?」

「11メートル60センチです」

 

 

千葉市美術館

 

「1968年 激動の時代の芸術」展がはじまりました

熱い時代の作品や資料てんこもりです

赤瀬川原平氏の作品もたっぷり見られます

会期は11月11日まで

 

 

 

 

 

 

 

 

新垣美奈展スタート

 

新垣美奈さん&水上綾さん

二人とも表現は異なりますが

闇と明かりをテーマにした作品を発表しています

 

今回は幅11メートル60センチの大作を展示しています

タイトルは「The Path in the Residental Side」

 

闇の中から浮かび上がってくる家のあかりの雰囲気や

街灯に照らされる葉っぱの感じなど

ぜひ会場でご覧いただきたいです

写真では伝わりにくいので…

 

 

曽奈迪代展 最終日

 

 

ごく身近にある素材、酢や洗剤などを用いて

金属を豊かな表情に変化させます

 

また来年にむけて新作をどんどんつくります

はじめての個展から5回目で、すばらしい飛躍です

次回もご期待くださいませ

 

 

来週は新垣美奈展です

なんと幅11メートルの大作を展示いたします

 

 

 

 

スクエア

 

 

こちらの壁面は全て30センチ四方の作品です

ひとりスクエア展

 

 

ソナさん毎日おしゃれです

グリーンのネックレスはパリの市場で見つけたそうです

 

 

 

 

 

 

 

CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
PROFILE
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.