マツキ君に業務連絡
TPE00041.jpg
マツキ君はお仕事で不在でしたが
柴田有子さんがお菓子と手作りの酒粕パウンドケーキを
持ってきてくださいました
(手描きパッケージ入り)
ちゃんととっていますのでマツキ君あす召し上がってくださいませ

最終日のあすマツキ君は在廊してくださいます
卒展シーズン
TPE00040.jpg
六本木で5美大展がスタートしましたが
東京都美術館では東北芸術工科大学の卒業・修了制作展がはじまりました
昨年58で発表してくれた鉾建真貴子さん、柏倉風馬さんの大作も
展示されています
柏倉さんは今年10月に個展をしてくれます

東北芸術工科大学の卒業・修了展は27日(月)までです
ぜひお運びくださいませ
「レイヤー」
TPE00039.jpg
展覧会タイトルは「レイヤーn」

作品タイトルには全てレイヤーがついています

こちらは「レイヤー・海女」の部分
ドリッピングの技法を用いていますが
近づいてみるとうねったマチエールが浮かびあがってきます
アルコール中

TPE00038.jpg
マツキヒトシ君、きょうは在廊してくださっています
松田静心さんからの差し入れ、ぶじ受け取りました
松田さんありがとうございました
4月10日から個展の高橋桃さんもみにきてくれました
うさぎみたいにほのぼのした高橋さんですが
ダイナミックな作品を見せてくれます
おたのしみに

マツキヒトシ展スタート
TPE00037.jpg
マツモトキヨシじゃなくてマツキヒトシ展です
今日はマツキ君不在ですが松田静心さんが
お祝いにアルコールを抱えてきてくださいました
ちゃんと取っているのでマツキくん明日めしあがってください

マツキ君はあすと土曜日在廊予定です
フクダユウヂ展 最終日

昨年が人生初個展で

どんどん脱皮してどんどん変化しています

次回も とっても楽しみです

5月のスクエア展も参加してくれますので

 

来週はマツキヒトシ展です

フクダユウヂさんからマツキヒトシさんに

カタカナ作家のバトンタッチです

マツキさんは火曜と土曜のみ在廊予定です

東京ステーションギャラリー 「パロディ、二重の声」

東京駅にある東京ステーションギャラリーで

「パロディ、二重の声 【日本の一九七〇年代前後左右】

がはじまりました

http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201702_parody.html

(HPより)

1960年代中頃から日本のアーティストが頻繁に実践し、

70年代に入るとテレビや雑誌などを通じて社会的に流行した「パロディ」。

ありとあらゆる文化がパロディに染まったこの現象は、

モダンとポストモダンの隙間に開花した徒花(あだばな)であったのか?
日本語として定着し、それでいてなお不明瞭なこのパロディという技術または形式を、

当時の視覚文化を通じて振り返ります。

本日内覧会でした

 

案内役の秋山祐徳太子氏

「撮影禁止マーク以外は、撮影OKよ」

おっ、おれのコーナーがあるじゃないか

都知事選ポスター4種、全て展示されています

「都知事選出馬もまた大規模なハプニング」

「よくこんな写真探してきたなー」 しみじみ

 

 

「オレの展示コーナーは3階だからね

 ひとつ下におりてみますよ  レンガの壁がかっこいいな」

 

 

70年代の貴重な資料、雑誌などを手に取って見ることができるコーナーがあります

 

「赤塚不二夫責任編集 ベスト・オブまんがNo.1」

100人メッタ斬り

100人を

バカサ/風刺性/エッチ度/残酷度/知識力/土着性/収入/将来性

で5段階評価

ふむふむ

赤瀬川さんは知識力が5ですか

 

 

わっ

赤瀬川さんの「櫻画報大全」も手に取って見ることができます

(左は木村恒久さんの作品集)

 

 

秋山祐徳太子氏「やっぱり原平さんおもしろいなー

 この展覧会、じっくり見ると時間がかかるからね」

 

会期は4月16日(日)まで

おみのがしなく

 

ピクセル

TPE00035.jpg
モザイクをかけているのではなくて
作品の一部です
デジタル社会への問いかけもテーマのひとつです

テーマは「はじめのおわり」
TPE00033.jpg
右の壁面の作品は100号×3点の組合せです
その向い側にも100号×3点の作品

つきあたりもそうですが
対照的なふたつの作品で構成されています
会場でぜひご覧くださいませ
フクダユウヂ展スタート
TPE00031.jpg
今回は
100号を3つ組み合わせた作品か2点、
100号が2点、プラス小品で、
100100100+100100100+100+100+小品で
大迫力の空間です
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
PROFILE
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.